コンビニ支払い・受け取り。コンビニが違っても出来る?出来ない?

更新日:

 

ネットショッピングをした時に、支払いや受け取りでコンビニを利用する事もあるかと思います。

でも、もし支払いも受け取りもコンビニでする場合に『 支払いをするコンビニ 』と『 受け取りをするコンビニ 』は違っても大丈夫なのでしょうか?

 

今回は、そんなコンビニを利用する際に知っておきたい事をご紹介していきたいと思います。

 

 

Ads by Google

 

 

 

支払いと受け取り。違うコンビニだとダメ?

ネットショッピングでお買い物をした時に、『 コンビニで支払いたいな 』って時ありますよね。

Amazonでは、コンビニで支払いが出来て更に受け取りをすることも可能なのでとても便利です。

 

でも『 支払いはこっちのコンビニでしたいけど、受け取りは家や会社から近いこっちが良いな 』って時もあるかと思います。

そんなことって出来るのでしょうか?

 

大丈夫ですよ。ちゃんと出来ますからね。

 

 

コンビニでの支払いと受け取りは、同じ手続きではなくそれぞれ違うものとなっています。

支払いと受け取りそれぞれで、コンビニを指定すれば別々にすることが可能です。

 

 

Ads by Google

 

 

コンビニは他とは違う?支払いのタイミングのこと。

 

Amazonではコンビニ支払いは先払いとなっていて、商品を注文したらまず支払いをしてしまう必要があります。

 

コンビニ支払いの場合は、注文しただけだとまだ商品を確保しただけの状態になります。

支払いをして初めて商品が発送されるので、受け取りをするのはもっと後なんですね。

 

 

 

Amazonで注文した時の支払い別の流れ。

各支払い方法別の流れについて簡単にまとめてみます。

各支払い方法ごとで、支払いのタイミングが違うので注意しましょう。

 

 

コンビニ

 

① 注文
② 支払い
③ 商品発送
④ 受け取り

 

 

 

クレジットカード

 

① 注文・支払い
② 商品発送
③ 受け取り

※ amazonポイント、amazonギフト券、ショッピングカード払いも同様。

 

 

 

代引き

 

① 注文
② 商品発送
③ 支払い・受け取り

 

 

 

 

簡単に出来る!支払い・受け取りのコンビニを別々にしよう。

Amazonを使って、支払いと受け取りのコンビニを別々にしてみましょう。

 

1. Amazonで商品を選び、カートに入れます。

Amazonでの買い物のやり方はこちら。

・【 Amazon 】 Amazonでネットショッピング①
・ Amazonを探し、アカウント作成するまで。

・【 Amazon 】Amazonでネットショッピング②
 商品検索からカートまで。

 

2. 購入手続きをします。
購入手続きの中のお届け先のコンビニを検索しましょう。

詳しい方法についてはこちら。

・コンビニで商品を受け取りたい!Amazonで出来る?どうやるの?

 

購入手続きについて詳しく知りたい方はこちら。

・【 Amazon 】 Amazonでネットショッピング③
 購入手続きの方法(前編) 商品購入のサインインから配達方法まで。

・【 Amazon 】 Amazonでネットショッピング④
 購入手続きの方法(後編) 支払方法と最後の確認まで。

 

 

3. 支払い方法で『 コンビニ支払い 』を選択しましょう。

 

4. 確認画面で、間違いはないか確認して確定します。

 

5. Amazonからのメールを確認し、支払い番号をメモしてコンビニで支払いましょう。

 

6. Amazonから商品到着メールが来るので、来たら早めに取りに行きましょう。

 

 

受け取り期間は、Amazonからの商品到着メールを受信した日を含む11日間となっています。

過ぎてしまうと商品は返品・キャンセルになってしまいますので注意してください。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

コンビニは、手軽に利用できるのでとても便利ですよね。

コンビニを上手く利用して、楽しくネットショッピングしてください。

 

 

Ads by Google

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-お役立ち情報, お役立ち知識
-, , , , ,

Copyright© ぱそっぷ , 2019 AllRights Reserved.